STRENGTH

NORTH LAND PRODEの5つの強み
HOME > STRENGTH > 会社の考え方
会社の考え方

01

会社の理念

お客様とは、一生の付き合いだと思っています
住宅会社といえば、堅苦しくて会社に足を運ぶことがなかなか出来ないお客様がいらっしゃるかと思います。 藤城建設は違います。 社長をはじめ、社員全員が明るく笑いの絶えない会社です(冗談も通じます)。 もちろんふざけている訳ではありません。お仕事は真剣に取り組んでおります。
打ち合わせを何度か行っていくうちに、〝何でも話せる仲〟にさせる雰囲気が藤城建設にはあるようです。 最終的には、笑いあり涙ありの引渡しが出来ることは間違いありません。
“住宅”を通していただいた素晴らしいご縁なので、お客様とは一生お付き合いさせていただく所存です。

02

歴史

札幌市東区中沼町の皆様、周辺地域の皆様、
全てのお客様に支えられ、
創業25周年を迎えることが出来ました

社長の藤城は、大学卒業後、大手ハウスメーカーと札幌の工務店を経て創業。 下請け時代のノウハウを吸収・発展させ、独自のデザインや性能を構築した。 自ら設計プラン・打合せを行い、引渡しの際は”夢の実現に感動し、涙を流されるお客様”が多い。
「家造りを通して、お客様が幸せな生活を送ることはもちろん、1棟1棟思いを込めた当社の建物で、街全体を美しく、住みやすいものにしたい。そして省エネ・創エネで地域の環境改善に貢献したい。」と思いながら日々の活力としている。

03

働き方について

圧倒的に、アットホームです
話してみると、とても親切な営業マン…。でも、家を建てる時に本当に大切なのは、家づくりにどれだけ精通しているのか。多くの海外研修に行き、新しいモノを肌で感じ、建築のプロとして自らを日々磨いています。
他のスタッフも、もちろん親切で、信頼できるスタッフばかり。そして家づくりのプロばかりです。

04

大工の育成

若い大工の育成にも取り組んでいます。
日本では、今までの大工さんが高齢化する中、少しずつ大工さんの数が減っている状況にあります。そのため、これからの大工さんは、数的に希少価値があり、尊敬され、お医者さんのような価値の高い職業となって行きます。
大工さんの二代目など、順調に若い大工が育ち、藤城建設の大工は一流が揃っています。また、毎年のように優秀な大工さんが入ってきているのも事実です。安定したお仕事があり、安心して籍を置いてもらえるのも強みです。

見学会予約モデルハウス見学ページトップへ